iPhoneを探せ!

葛西臨海水族館からの帰り。

葛西臨海公園から有楽町線(西武線乗り入れ)に乗り、小竹向原で副都心線に乗り換えた。
途中ウツロウツロ寝ながらだったため、小竹向原のアナウンスを聞いて慌ててたんですね。
それがよくなかった。

副都心線に乗り換えてすぐに違和感に気づく。

「あれ、バッグ無い・・・やべ!さっきの電車の金網の上だ!!」

しかし気づいた時にはもう遅く、無情にも閉まるドア。

『冷静になれ。冷静になれ、俺。』

あのバッグの中には財布はもちろんiPhoneや通帳や諸々のものが入っていた。
あれが無くなると、ヒジョーッッッにヤバい。

思えば思うほど焦る

『冷静になれ。冷静になれってば!俺!』

とりあえず妻に息子二人をお願いして先に帰ってもらうことにし、
自分は次の駅で駅員室へ。

できるだけ冷静に事情を説明しようとするんだが
駅員さんの、のんびりした対応に若干イライラ。

『ついさっきの電車なんだよ!一分一秒ムダにできんのだよ!!』

しかし、問い合わせた駅(氷川台)が悪かった。
小竹向原から西武線に乗り入れた有楽町線は、すでに西武線管轄の路線を走行中。

氷川台→小竹向原→西武線という、ややこしい連絡網を辿らなければならない。
 
 
 
電話をしれもらい一時間。
時間だけが流れて行く。

と、その時ふと思い出す。

「あ、そういやiPhoneに【Find iPhone】ってアプリ入れてたな」と。

すぐに公衆電話から妻に電話し、iPadで【Find iPhone】を起動してもらう。
 
 
 
『頼む!電波探知してくれ…!!』
 
 
 
しかし、結果は…No。

駅員さんからも『探したけど、車内には無かったようだ…』という言葉を頂く。
 
 
落胆しつつも、仕方ないので帰宅することに。
「あぁ、カード止めなきゃな。色々再交付しなきゃな。面倒だな…」

そんな重い気持ちでウチに帰ったら、妻がやけに興奮している。
 
 
 
「電波!電波捕まえた!」

なんと、消息不明かと思われたiPhoneの位置が表示されたのだ!
しかも東京メトロ沿線で!

これは・・・まだ電車ん中にあるぞ!

さらに素晴らしいマイハニー(露骨に呼び方を変えてみるw)は
状況を理解するとすぐに通過予想駅に電話。
「これからそちらに到着する電車にコレコレこういう忘れ物のバッグが乗ってるかと…」

と連絡してくれていたというのだ。
 
 
なんと素晴らしい!!
と、熱くハグしようとしたタイミングwで家電話が鳴る。

「見つかりました!!」

OMG!YEAH!
 
 
改めてハグしwバッグを取りに行きましたとさ。

いやはや、使う機会なんて無いだろうと思ってた【Find iPhone】ですが
こんなカタチで最高の活躍を見せてくれるとは!!

iPhone持ちの方は設定しといて損はないかもしれませんぞ!
(電波の持ちが若干悪くなるかもしれませんが…)

そして何よりマイハニーがgjすぎた。。。

ありがとう!そしてありがとう!

Post by エムケーラボ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.