【ダイエット大作戦3rd】16 記録アプリ最終決着

体重等のデータ管理にiPhoneアプリを使用しているという話は以前書きました。
【ダイエット大作戦3rd】02 記録すること

その際は、下記の2つのアプリを比較しました。

スクリーンショット 2016-02-05 14.04.04
タニタの無料健康管理アプリ
ヘルスプラネット

 

スクリーンショット 2016-02-05 14.16.30
シンプルだから続く!
体重記録 – RecStyle –

 

あの後から、この2つのアプリを同時に使用し続けましたが、結論がでました。

 

RecStyleの勝ち!

まず使用感。

RecStyleでの記録は、下チャプチャのような画面でメモリを左右に動かしていくイメージ。
数字を入力することなく、前日のデータが継承された状態からスタートするので、とにかく楽。

起動するとすぐに記録画面になってるのも良い。


↑あ、このデータは「こうなったらいいな…」って理想値ですw

 

対するタニタは、起動するとオープニング画面が一瞬表れ、その後にトップページが表示。

そこからさらに「データを入力」をタップしなければならない。

その時点で既に一手間なのに、データ入力がまたクセモノ。

 

データ記入欄には前回のデータが残って表示されてるんですが、新規にデータを入れようとすると前回のデータは消えてしまうので、毎回打ち直すイメージ。

さらに、記入欄をタップした際の入力モードが自動で英数字にならないので、ここでまた更に一手間。

このタニタのアプリを使おうと思った理由の一つが、内臓脂肪レベルも入力できるという点だったんですが、その入力欄は「詳細データを入力」をタップしなければ表示されない。

 

iPhone純正のヘルスケアと連動してないというデメリットがあるものの、内臓脂肪レベルが記入できるという理由で使い続けたタニタ。

もう面倒になってきたよタニタ。。。

 

そもそも内臓脂肪レベルはそんなに変動する数字じゃないから、このブログに毎回メモとってりゃいいんじゃね?と。

 

ああ、そうだね。

もうタニタ使うの辞めましょう。

運動:体調不良のため運動できず

 

体重:93.8kg

体脂肪:26.2%

内臓脂肪:14pt

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.