【無双庵】担々辛シビG麺(汁なし) 三日目

うん、「また」なんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「既視感」みたいなものを感じてくれたと思う。 殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい。

そう思って、この記事を書いたんだ。

 

じゃあ、注文を聞こうか。

 

\坦々辛シビ汁なし/

p20160219_113003

 

どうも僕です。

まさか、再び3日連続の無双庵通いをやっちまうとは思いませんでした。

 

言い訳をさせてもらうと、今日は行かないつもりだったんです。

仕事も忙しいし、ウチで簡単に済まそうかな、と。

 

そんなこんなで仕事をしていた午前中。

某変態さん(辛い系)からメッセージ。

「無双庵、汁なしやるってよ!」

 

ここで言う「汁なし」とは、「汁なし担々麺」のこと。

 

今、限定で出されてる担々辛シビG麺。

限定の初日、「これ、汁なしでも絶対旨いよねー(チラチラッ)」と独り言のように言っていたんですが、そんな声を聞いていたのか否か。

三日連続で来てくれた人に特別(テスト?試食?)に提供してくれるとのこと。

 

僕もおこぼれで汁なし担々麺をいただけることになりました。

 

担々辛シビ汁なしG麺(細麺変更)

p20160219_112957

これ、着丼時はワリと普通でしょう?

ちょっと辛そうかなー?くらいに見えるでしょ?

 

 

でもね、麺を掘り出すと…

p20160219_113110

 

oh!マンマミーア!

 

ん?写真が暗いって?

じゃあ近づいて…

 

p20160219_113106

\どやぁ/

 

これ絶対馬鹿でしょ(褒め言葉)

 

殺す気でしょ(恍惚)

 

細麺に変更したのが仇になったか、とにかく麺を掘り出すのが大変。

なかなかほぐれません。

 

やっとの思いで天地返し。

 

一口食べると…まぁ辛い!とても辛い!

昨日までの汁ありとは別の表情を見せてきます。

 

辛い!でも旨い!

 

食べにくさはありますが、やはり細麺が良いですね。

ヤバウマでした。

 

しかし、こうも連日無双庵ネタの投稿が続くと、もう「無双庵ブログ」に名前を変えても気づかれないんじゃまいか。

1 Trackback / Pingback

  1. 【支那そば 無双庵】担々辛シビ汁なし – 煩悩ディストーション

Leave a Reply

Your email address will not be published.