刺激

弾き語り仲間に誘われて、新橋にライブを見に行った。

なんと14歳の子がオリジナルの曲を歌ってるんだとか!
女子中学生という響きに惹かれたわけではないと一応反論しておくが
正直、そんだけ若い子が歌う歌に興味はある。

バンド形式で、バックバンドは一回りも二回りも違うような大人達。
それもそのはず。ギターの方が父親だというだから納得です(笑)

ライブが始まり、まず声の存在感とメロディセンスに驚く。
本当に14歳?と疑いたくなるようなキモの座ったステージワーク。

お兄さん(あくまでもオジさんではなくお兄さん)脱帽です><

こんな良い歌聴かされちゃったら、 自分も頑張らなければって気になっちゃう。

m(_ _)m参りました。

ライブを途中で抜け出し、友人と別れ次に向かうは渋谷。

こちらはセッションで良く遊んでいただいたChubinさんの弾き語りライブ。
とはいえ、当日お店で登録して出演を決めるというシステム(1ステージ20分程度)。
その上 、出演料が要らないってんだから超興味アリ。

自分もいつか出たいと思ってたので、今回はそのための視察でもありますw

さてChubinさん。いつもギターやベースやドラムを演奏してる姿は見てたけど
歌ってるところを見るのは初めて。

さてどうなるか!

〜演奏〜

いやはやまいった・・こちらも超カッコいい。
ガッツンガッツン刺激を受けました

人の歌をちまちま街角で歌ってる場合じゃない!

さっさとオリジナル作ってアウトプットしなきゃ!!

ってな感じで、刺激を受けまくりな一日でございました♪

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です