LogMeInでヤバいよヤバいよ

  • by

とりあえず、昨日のINDY500でのヒヤリとした衝撃クラッシュシーン・・・

コンウェイは足を怪我したものの、大事には至らなかったみたい(ホッ)
琢磨は無事完走しましたがペナルティとか色々で20位。まぁ、完走できただけでも良しとしましょう。

F1はRedBullダブルクラッシュした辺りで寝落ちしちゃった(笑)
でも、カムイ初ポイントおめでとう!君はもっと上位に行けるドライバーのはずだ!!

さて本題。
LogMeIn」というサービスがあります。
これはPCへのリモートアクセスを可能とするソフトウェアで、例えば出先のPCやiPhoneなどから自宅のPCを遠隔操作できるのです。
出先で急に自宅PC中のファイルが必要になったり、簡単な作業をしたいときなんか便利。(自宅PCを起動させておかなければならないですが…)

これのiPhone版をインストールして使ってたんですが、これをiPadで使うとどうなるかという実験。
 
 

結論:すごく・・・快適です。

百聞は一見になんとやら。

iPhoneで動かすよりも描写にストレスがない感じで結構サクサク(iPhoneに比べて、ね)動きます。
また、iPhoneでは画面が小さすぎて使い辛かったカーソル操作ですが、iPadくらいの画面サイズがあれば普通のPCを動かしてる感覚。

動作自体はお世辞にも速いとは言えないので「iPadとLogMeInがあればなんでもできる」ってワケにはいかないかと思いますが、サブマシンとしてのポテンシャルは十分にあると思います。

ただ、このためだけにMacを起動しっぱなしにしておくのもエコじゃないので、iPadから遠隔Macのスリープ復帰できないか色々調べ中。

スリープ復帰できるアプリもあるんですが、ポートの関係の問題があり、ウチのLAN環境じゃ使えないんですよねぇ…

なにか良い「遠隔スリープ復帰」の方法を知ってる方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です