事務所のルーターを交換してみた

  • by

事務所のネット環境がどうにも調子悪くてですね。

auひかりなんですが、どうにも接続が切れる。
スピードも出てない気がする。

でもスピードテストを実行すると、数値的にはそこまで悪く無いですよね。
(理想値からはずいぶん低いですが…)

しかしwifiルーターを交換するにしても、auからレンタルのルーター(ホームゲートウェイ)を経由しなきゃならないため、auルーターから直に出せるWiFiが一番スピード出るだろうと疑ってなかったわけです。

そんな状態が続いてましたが、ものは試しにルーター変えてみましょうと。

日本メーカーのブランド力が低下しているのは悲しいことですが
Buffalo、IOデータ、NECのルーターを敢えて買おうと思えない昨今。
(特にBuffaloには失敗した記憶しかないもんで…)

ということで結局、新興アジアメーカーの製品から選んでしまいます。

以前使ったことのあるASUSにしようかと悩んでいたところ、TP-LINKというメーカーのルーターが安くて性能も良いとの噂を小耳にサンドしました。

そこででてきた候補が、TP-LINK Archer A10という製品。
中国メーカーってのが個人的に引っかかるところですが、評判は良いようです。

https://www.tp-link.com/jp/home-networking/wifi-router/archer-a10/

Amazonの割引クーポン等を併用して、実売6000円ちょいでした。

確かにこりゃ安いわ。

お試しで失敗しても深い傷にはならない金額です。
(実際失敗だったら泣きますが)

そんなこんなで注文翌日には到着。届いて5秒で合体(ケーブルで)。

実測!

はーい。

桁違いますーw

以前もそこそこスピードは出てたので、正直そこまでの違いは感じませんが
YouTubeで最高画質設定にしても問題なく読み込み。
なにより回線がすごく安定してる感じ。

あー。こりゃauの無線オプション解約でいいわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です