特製濃厚煮干ソバ – Noodle&Spice curry 今日の1番

  • by

富士スピードウェイでのイベントの後。
そのまま勢いで山形まで弾丸ランかまそうかと思ったんですが、寝ずの40時間にはもう耐えられない身体になってしまったんです。

パトラッシュ…なんだかとっても眠いんだ…

というわけで(どんなわけだ)、埼玉は戸田あたりまで来たところで撃沈。

諦めて寝ることにしたんです。

朝、起きて一番
「嗚呼、拉麺喰いてえ」
の腹具合。

そこで思い出したんです。

戸田ったら川口近いじゃん!
川口で朝ラーったら、あそこじゃん!

と。

てなわけで、向かいましたは懐かしの川口駅近く。

Noodle&Spice curry 今日の1番さん。

こちらのお店。まず驚くのが営業時間。
ウリでもある朝ラーが6時30分〜9時。一時間休憩を挟んで、10時から昼営業で14時30分まで。
そして夜営業が18時~23時という、体力がいくらあっても足りなくなりそうな精力的営業。
(基本材料切れ閉店で、夜営業は曜日により。時短営業要請に伴い、現在は21時閉店のよう)

こちらのお店のことを思い出したのが8時近かったこともあり、急いで向かうも現着で8時30分というギリギリタイム。
ラストオーダーが8時50分なので、並んでたらアウトだなぁと思いつつも店の前を通ったら、10人近い行列が。。。

こりゃだめだ。

このまま諦めて帰路につこうかとも思ったんですが、一度セットされてしまった煮干スイッチは切れないんです。
ただの煮干だったら他のお店でも代用ききます。

しかし、特濃煮干しは店が限られるんや…

そんなこんな葛藤を繰り返した末、結局行列の最後尾に接続。10時からの営業に並ぶこととにしたのでした。

前置きが長い。

10時再開店。

昼の部PPをキメたわけですが、気づいたら後ろには10人近い行列が…

さすがの人気店です。

入店してすぐのところにある券売機で、注文しましたのは特製濃厚煮干ソバと肉ごはん。

トータルで値段はそれなりになりますが、遠征ラーでは出費を惜しまないのがモットー。

まず一足先に置かれましたのは、間違いない肉ご飯。
ビジュアルも香りも間違いない。

そして特製濃厚煮干ソバ。
これよこれこれ!このセメント系超絶濃厚煮干しスープ!

それまで漂っていた肉ご飯の芳しい香りに、強烈な煮干しの香りがアドオンされました。

これまでいろんなお店でセメント系煮干しラーメンは頂いてきましたが、濃厚さ・塩っぱさ・エグみのバランスが抜群に良い。
(とはいえ間違いなくマニア向けの塩っぱいラーメンなのでご注意をw)
麺は好みドンピシャの低加水細麺。これだけで間違いない仕上がりです。

それに加え二種類の低温調理チャーシューはジューシーな肉感。味玉は歯を立てた瞬間にとろとろの黄身が溢れ出るほどの絶妙な半熟具合。

接客も含めですが、朝昼夜の三部構成で営業しているとは思えない丁寧な仕事っぷりに感服するばかりでした。

ヌードル&スパイスカレー 今日の1番ラーメン / 川口駅
昼総合点★★★★★ 5.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です